スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつま芋&里芋成長



暑い日が続いた後、ここ数日曇りがちで、すっきりしない天気が続いている。

6月頃、面白半分で植えたサツマイモがどんどん、ツルを伸ばして、葉っぱも非常に元気がいい。


さつま芋成長


7月はじめには、まだまだ葉が出た程度だった。


サツマイモとサトイモ


里芋はサツマイモの葉っぱに隠れて見えなくなってしまった。


別の場所に芽が出た芋を埋めた、里芋は葉っぱも大きくなり、高さも80CM位になった。


里芋成長


里芋も、さつま芋も、何とか食べられるようになればいいけど。


家の前の道路のアスファルトの隙間からサフィニアが芽を出し、このところずっと花を咲かせている。

すごい生命力だ。


ど根性サフィニア


我が家の鉢植えのサフィニアと同じ種類と思うが、種でも飛んだのか?(7~8mぐらい離れている)


我が家のサフィニア


ことしもマンデビラが花をつけてくれた。

これから、もっと数多くなり、11月くらいまで咲き続けてくれるだろう。


マンデビラ開花2017

スポンサーサイト

ぶどう早くも色付く


今日で30度超えの暑さが何日続いているだろうか。

ぶどうはいつもの年より色付きが早いような感じがする。

いつもより、実がきれいなようだ。


ぶどう棚2017


もうすぐ袋を掛けなければならない。

今朝、ヒヨドリが一羽、来て、大きな声で鳴いていた。


ぶどう色付く2017


一番古い木に、今年も割りと沢山実がついた。

ここは、西日を和らげる目的で弦を伸ばした、食堂の窓の外側。

あと、1ヶ月ぐらいで食べごろになるかな?


ぶどう今年も豊作?

梅雨はあけたのか?


ここのところ、毎日30度を超える日が続いている。

梅雨明けしたのではないかと思うが、気象予報士曰く、「まだ明けていない」
とのこと。

ダム湖畔の遊歩道でトノサマバッタのつがい?を見つけた。

オスとメスで色が違う。

何でも、環境によって色が変わるとのこと。


トノサマバッタ 恋の季節1


正面から見るとロボットみたいに無表情でちょっと不気味。


トノサマバッタ 恋の季節2


トンボも沢山飛んでいる。

歩いていると黒い胴体の真ん中辺だけ白いトンボがついてくる。

コシアキトンボというらしい。

腰の部分(?)が白くなって空いているから?


コシアキトンボ?2


動きが早くて、中々うまく撮れない。


コシアキトンボ?1


ダム湖に浮かんだソーラー発電のケーブルカバーに植物が沢山。

カバーの間に砂が溜まって種が飛んできて芽を出したのか。

雑草のたくましさを感じる。草の根でカバーが破損しないか若干心配。


たくましい雑草


ソーラーパネルの上では水鳥がいつも羽を休めている。

主役はカワウとサギ。


ソーラーパネルでくつろぐ鷺と川鵜


奥にいるアオサギは太陽に向かって羽根を広げて、同じ格好で休んでいる。

虫干しでもしているのか?


アオサギ 虫干し?


カワウも同じように羽根を広げているのを良く見かける。

里芋&さつま芋できるか?


うちの奥さんが芽の出たさつま芋と里芋を植えてくれと言うので花壇に植えたのがずいぶん大きくなった。


サツマイモサトイモ


右の葉がまとまっているのがさつま芋。芽が出た芋の先っぽを植えたのが約1ヶ月前。

普通の苗は、芋のツルを植えるが、今後どうなるか?

ツルの一部を切って植えてみようとも思う。


サツマイモ成長


里芋も、芽が出て切り取った部分を植えたのが2週間ほどで里芋らしい葉っぱになってきた。

里芋は、実家で作って送ってもらったもので、奥さんが大のお気に入り。

市販のものとは全然違うと言っている。(確かにおいしい)

全部で8つほど植えた。一つでも食べられるようになればいいけど。


サトイモ


葉っぱ?花?実?(イヌシデ?)


ダム湖畔の桜が沢山の実(さくらんぼ)をつけている。

食用のさくらんぼよりずいぶん小さい。子供の頃、食べたような記憶がある。


さくらんぼ


食用のようにずいぶんきれいなさくらんぼもある。


さくらの実(さくらんぼ)


ソーラーパネルが浮かんだダム湖の上空(?)は、旅客機の通り道。

次から次へと飛んで行(2~3分間隔?)


ソーラーパネル&旅客機


湖畔の歩道の両サイドは雑草が生い茂っている。


雑草畑


特に目立ったのが、カモガヤ。ふわふわした見た目。

良く見ると茎の片側にだけ、穂がついている。


カモガヤ


雑木林で、葉っぱの先端に花のような葉っぱ? それに実をつけたような木があった。


花?葉っぱ?


良く見ると、葉のようなものの中に小さい実のようなものがついている。

調べてみるとイヌシデかアカシデのようだ。


イヌシデの実?


なぜ、葉っぱに似せているのか?鳥に実を食べられないため?


雑木林では、色んな花や実(種)が見られた。


藤の実。


藤の実


桑の実。これも子供の頃、良く食べ、口の周りが紫色になった記憶がある。


桑の実


栗の花。


栗の花


どれが実になるのかわからない。沢山の花?


栗の花アップ


道端には、コモチマンネングサと思われる黄色い星型の花。


コモチマンネングサ


春先に白い小さい花を沢山付けていた。セントウソウに実が付いていた。


セントウソウ 実


セントウソウの実には毛が生えているように見える。


セントウソウらしき実











プロフィール

雑草大好き

Author:雑草大好き
雑草と言う名前の植物はない。
すべてに名前があるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。